チュニジア:STIPに中国企業が出資か

STIP(タイヤ)のムサケン工場でストが終了した。12月9日に操業が再開された。
同工場では10月から手当・現物支給などの待遇を巡り労使間で交渉が続いていた。7日に交渉が妥結し、操業が再開されること...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。