マダガスカル:モロッコの協力でパンガラン運河開発・保存プロジェクトが始動

パリで12月1日、マダガスカル東部のパンガラン運河開発・保存プロジェクト実行委員会の初回会合が開催された。
これはモロッコ国王モハメッド6世が先頃マダガスカルを訪問した機会に両国間で覚書が調印された...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。