マダガスカル:エファージュとエラノーヴ、水力発電所を建設・運営

仏エファージュと仏米エラノーヴが率いるコンソーシアムがマダガスカルに出力200MWの水力発電ダムを建設する。同国エネルギー省との間で12月2日、ダム建設・運営に関する契約に調印した。
この水力発電ダ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。