アレバ、カザフスタンのウラン燃料製造工場プロジェクトに参加

カザフスタン国営原子力企業のカザトムプロム、CGN(中国広核集団)、仏原子力大手アレバは12月6日、カザフスタンにおけるウラン燃料製造工場の着工を発表した。2020年の運転開始を予定する。年間の燃料集...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。