百貨店ボンマルシェ、日曜営業を開始へ

パリ12区の百貨店ボンマルシェ(仏高級品グループLVMH傘下)では11月25日に、日曜営業に関する労使合意が成立した。2017年3月19日からの実施が予定される。労使合意によると、日曜就労は希望者に限り、賃金は日曜就労で100%増し、土曜就労で25-75%増しとなる。週末勤務に伴う振り替え休日はない。合意には、150人の採用も盛り込まれている。
規制緩和を受けて、BHVは7月1日から日曜営業を開始しており、パリ・オスマン大通のギャラリー・ラファイエットでも労使合意が成立して、来年1月から日曜営業を開始する。