妊娠中絶反対のインターネットサイト違法化法案、下院を通過

妊娠中絶反対派によるインターネットサイトを通じたプロパガンダを「妊娠中絶妨害」罪に含める旨を定める法案が12月1日、下院を通過した。法案は、与党の社会党所属議員が議員立法の形で提出した。既存の「妊娠中...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。