ドイツの諜報部門にイスラム過激派が潜入

ドイツ連邦憲法擁護庁(BFV)内にイスラム過激派が職員として潜入していたことが明らかになった。報道を追認する形で11月29日にBFVが発表した。諜報活動を担うBFVにイスラム過激派が入り込んでいたこと...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。