チェルノブイリ原子力発電所4号機を覆う新たな構造物が完成

ウクライナのチェルノブイリ原子力発電所において11月29日、爆発事故のあった4号機を覆う「石棺」をさらに覆い尽くす鋼鉄製構造物が完成し、ポロシェンコ大統領などが出席して式典が開かれた。この構造物は仏建...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。