ロテリエ、インド・ナーシク市の廃棄物処理契約を獲得

仏ロテリエ(廃棄物処理)はこのほど、インド子会社Mailhemを通じて、ナーシク市(マハーラーシュトラ州)の廃棄物処理場の運営受託契約を獲得した。契約期間は30年、総額規模は9100万ユーロに上る。
...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。