エルミタージュ美術館でヤン・ファーブルの特別展

ロシア・サンクトペテルブルクにあるエルミタージュ美術館で現在、ヤン・ファーブルの特別展「絶望の騎士/美の戦士」が開催中。ファーブルは58才、ベルギー・フランドル地方を代表する現代アーティスト。16世紀から17世紀にかけてのフランドル絵画の黄金時代の重要作品を多数所蔵するエルミタージュを舞台に、スナイデルス、ルーベンス、バン・ダイク、などの作品と自らの作品を対話するかのように展示し、新たな作品空間を実現するという独自の手法を展開。得意とする動物剥製の作品を含めて、古典作品の意味に新たな光を当てることに成功している。ファーブルはパリのルーブル美術館で2008年に同様の趣向の特別展を開催。これが呼び水となり、エルミタージュは今回、初の現代アーティストの特別展としてファーブルを招聘した。