コンゴ(民):銅鉱山のロイヤリティ徴収権、大統領に近い実業家に移譲

国際NGO「グローバル・ウィトネス」は11月15日、コンゴ民主共和国南部のカモト銅鉱山(KCC)開発プロジェクトにおけるロイヤリティ徴収権が国営鉱業会社Gecaminesから少数株主のアフリカ・ホライ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。