パリ首都圏、外国企業の進出誘致に尽力

仏経済紙レゼコーは11月28日付で、イルドフランス地域圏(パリ首都圏)のペクレス議長(共和党)が10月末に行った米ニューヨーク及びボストンの訪問について報じた。パリ首都圏への投資誘致を目的に訪問した。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。