写真家のハミルトン氏が死亡、強姦疑惑を受けて自殺か

英国人写真家のダビッド・ハミルトン氏が25日、パリ市内の自宅内で遺体で発見された。自殺とみられている。83才だった。
ハミルトン氏は1970年代に少女の裸体写真で有名になった。ロリータ風のイメージが...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。