カナダで海流発電機の運転が開始

カナダのファンディ湾で海流発電機の運転が始まった。運転を担当するコンソーシアムが11月22日に発表した。同発電機は仏造船大手DCNS傘下のOpenHydroが開発し、設置容量は2MW。7日に設置され、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。