規制緩和強いられるギリシャのエネルギー市場

ギリシャのエネルギー市場では公社による独占体制が長らく続いてきたが、債務危機を経て、市場の規制緩和・自由化が加速しつつある。債権者である欧州中央銀行(ECB)、欧州委員会、国際通貨基金(IMF)は、支...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。