極右FN、ジャンマリー・ルペン党首との係争で厳しい判決下る

極右政党「国民戦線(FN)」のジャンマリー・ルペン前党首(88)が党を相手取り起こしていた訴訟で、ナンテール地裁は17日、前党首を除名処分とした党の決定を追認したが、同時に、「名誉党首」職は維持される...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。