株式保有の個人投資家、減少とまらず

仏AMF(金融市場監督機関)の依頼でカンタルTNSが行った調査によると、直接に株式を保有する個人投資家の数は2016年3月時点で300万人となり、2年前の2014年の370万人から減少した。経済危機が...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。