仏ADP、自動パスポート検査機の導入費用を全額負担

パリ首都圏の主要空港を運営するADPは11月16日、新型の自動パスポート検査機(PARAFE)の設置費用を100%負担すると発表した。ADPはパリ・ロワシー・シャルルドゴールの利用客受け入れの改善をは...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。