オスカルスハムン原子力発電所、人員を半数に削減へ

スウェーデンのオスカルスハムン原子力発電所の運転事業者であるOKGは11月16日、今後3年間に従業員600人のうち280人を削減すると発表した。同発電所では、原子炉3基のうち2号機が2015年に運転停...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。