EDF、アレバと原子炉部門の買収に関する契約を締結

仏電力大手EDFと原子力大手アレバは11月15日、アレバ原子炉部門の売却に関する契約を締結した。アレバ再編に向けて大きく前進した。売却額は25億ユーロ。7月28日に結ばれた予備合意に基いて契約を交わし...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。