モロッコ:総選挙から1ヵ月、新内閣の発足に遅れ

モロッコでは10月7日の総選挙でイスラム政党PJDが勝利を収め、ベンキラン書記長の首相留任が決まった。ベンキラン首相は以来、諸政党との間で折衝を進めているが、1ヵ月たった現在も新たな挙国一致内閣を組織...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。