高級ブランドのリシュモン、業績悪化に対応して組織改編へ

スイスの高級ブランド品グループのリシュモンは11月4日、経営体制の改編を発表した。リシュモンはカルティエ、バンクリーフ&アーペル、ピアジェ、ジャガー・ルクルトなどの貴金属・時計部門を事業の中軸にしてい...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。