パリ市内の難民野営地、強制排除に

警察は11月4日朝、パリ18区のスターリングラード広場付近に野宿する難民の強制排除に着手した。一時的な宿泊施設を提供することを目的として実施した。600人を超える警察官らが動員され、800人に上るアフ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。