共産党の全国評議会、大統領選でメランション候補支持を拒否

共産党は5日、全国評議会の会合を開いた。この機会に、党首に当たるローラン全国書記は、2017年の大統領選でメランション候補(左翼党所属)を党公認の候補とすることを提案したが、投票の結果、評議会はこの提...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。