パリ首都圏のイスラム教施設4ヵ所が閉鎖処分に

内務省は2日、パリ首都圏の4ヵ所のイスラム教礼拝施設を閉鎖処分にしたと発表した。非常事態宣言下の特例措置として決定した。イスラム過激思想の伝播に加担していると判断した。
このうち、ビリエシュルマルヌ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。