政府の諮問機関、2015年に443へ削減

2017年予算法案の補足文書で、高等評議会、専門委員会などの名称が付けられた政府の諮問機関の数が2015年に大幅に減少したことが明らかになった。これらの機関の数は2011年末には668を数えたが、20...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。