バンカー重油の硫黄含有量上限、2020年から引き下げへ

国際海事機関(IMO)は10月27日、ロンドンで開催された会合において、バンカー重油の硫黄含有量上限について、2020年から0.5%に引き下げることを決議した。これまでの上限は3.5%に設定されていた...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。