ロンドン労働裁でウーバー敗訴、ドライバーをウーバーの従業員と認定

ロンドンの労働裁判所は28日、米ウーバーと契約するドライバーの訴えを認めて、ドライバーとウーバーの関係を労働契約であると認定、ドライバーを従業員として認める判決を下した。これにより、法定最低賃金や有給...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。