仏ダンケルクLNGターミナル、操業開始に遅れ

仏ダンケルクのLNGターミナルの操業開始が当初予定よりも1年以上遅れている。同ターミナルの商業運転開始は当初2015年半ばに予定されていたが、事故や作業の遅れに伴ってその期日が次々と先送りされてきた。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。