仏APE(国家投資庁)の2015年報告書:エネルギー部門がマイナス要因に

APE(国家投資庁)の2015年報告書によると、APEは同年に政府保有株23億ユーロ分の譲渡を実施した。サフラン(航空機エンジンなど製造)の株式を2回に分けて売却し、18億ユーロを得たほか、エンジー(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。