エネルギー企業は、サイバーセキュリティ確保に注力すべし=WEC専門家

世界エネルギー会議(WEC)の専門家は、エネルギー企業に対し、サイバーセキュリティ確保にさらに注力すべきだと勧告した。エネルギー・インフラに対するサイバー攻撃の例としては、2015年にウクライナ西部で...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。