ドイツ:テロ計画容疑で逮捕されたシリア人男性が自殺

8日に東ドイツのケムニッツの住宅から爆薬1.5キロや起爆装置などが発見された。10日に70キロ離れたライプチヒでシリア難民の22歳の男性ジャバル・アルバクル容疑者が逮捕された。容疑者は9月後半にベルリ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。