マダガスカル:金開発に住民が反対、中国企業が操業を一時停止

首都アンタナナリボの西方に位置するソアマハマニナで金開発を行う中国企業のJiuxing minesは10月7日、住民の反対運動を理由に操業を一時停止すると発表した。ソアマハマニナの平静と安全を回復させ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。