アルジェリア:炭化水素に関する政令が閣議で採択

10月4日の閣議で炭化水素に関する5つの政令(デクレ)が採択された。このうち3つは、国営ソナトラックが伊ENI、豪英BHPビリトンと提携する生産事業について、契約期限を10年間延長する内容。4つ目は、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。