仏保健省、公立病院の若手医師に特別手当

仏保健省は10月4日、公立病院への勤務を志願する若手医師に対して特別手当を支給する措置を開始すると発表した。民間病院に比べて給与面で劣る公立病院では若手医師の獲得に苦労しており、トゥレーヌ保健相は1年...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。