ナミビア:豪企業、ウラン鉱の一部権益を自国同業に譲渡へ

豪パラディン・エナジーはナミビアのランガー・ハインリッヒ・ウラン鉱の権益24%を同業の豪MGTリソーシズに1億7500万ドルで譲渡する。このほど、主要な契約条件を定めたタームシートに調印した。年内に正...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。