コートジボワール:カカオに新たな害虫、2万ヘクタールに被害

世界最大のカカオ生産国コートジボワールで害虫の被害が発生し、数週間で2万ヘクタールのカカオ畑が食い荒らされた。
被害を受けたのは南東部のティアサレ県(Tiassale)、タアボ県(Taabo)、ジェ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。