仏EOSイメージング、3000万ユーロの資金調達を実施

仏EOSイメージング(X線画像診断装置)は欧州と米国の機関投資家から3000万ユーロの資金を調達した。調達した資金は、債務再編、市場シェアの引き上げ、国際事業の発展に当てる。同社はノーベル物理学賞を受...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。