マクロン政権の経済政策、エコノミスト3人が疑問視

ルモンド紙の報道によると、マクロン大統領の経済政策のブレーンを務めるエコノミスト3人はこのほど、共同で意見書を大統領に提出した。富裕層にのみ利する政策に懸念を表明したという。
意見書は、フィリップ・...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。