トタルの株主総会に環境保護NGOが乱入

仏石油大手トタルは6月1日、株主総会を開催した。グリーンピースやANV-COP21といった環境保護NGOのメンバーが乱入し、大荒れの展開となった。これらのNGOは、トタルによるブラジル・アマゾン川河口...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。