Pili、細菌発酵による着色料を開発

パリのスタートアップPili社は、細菌の発酵機能を利用した着色料の開発に取り組んでいる。同社は、米投資会社SOSVから8万ユーロの資金を得て、2015年に創設された。このほど、2回目の資金調達(90万...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。