オランダ、2030年までに石炭火力発電所を閉鎖へ

オランダ政府は5月18日、同国の石炭火力発電所を2025年から2030年にかけて段階的にすべて閉鎖する計画を発表した。まず、2025年までにアムステルダムおよび南部Geertruidenbergにある...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。