仏政府、酸化チタンの食品添加物としての使用を禁止へ

ポワルソン仏環境閣外相は、5月18日付の日刊紙パリジャンに対して、酸化チタンの食品添加物としての使用禁止を年内に実現する考えを示した。欧州委員会に対しても使用禁止を働きかけるとした。
酸化チタンは「...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。