政府、改憲法案の骨子を発表

政府は9日に開いた閣議で憲法改正法案の原案を採択した。フィリップ首相がその骨子を発表した。改正案には、上院で過半数を握る保守勢力が強く反対しており、両院会議における可決に必要な5分の3以上の賛成を確保...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。