コンゴ民主共和国でエボラ出血熱

コンゴ民主共和国でエボラ出血熱が発生した。世界保健機関(WHO)は11日、最悪のシナリオに至る可能性があると警告し、コンゴ共和国政府などと協力して対策を急遽進めると予告した。
感染が発生したのは同国...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。