浮体式洋上風力発電機の新たなプロトタイプが披露

仏フィニステール県(ブルターニュ地方)で浮体式洋上風力発電機の新たなプロトタイプが披露された。Eolink社が仏海洋開発研究所(Ifremer)と協力して開発したもので、海面上に浮く部分の高さは22メ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。