IMO、2050年までにCO2排出量を50%削減する目標を設定

国際海事機関(IMO)は4月13日、ロンドンでの総会において、2050年までに海運業界のCO2排出量を2008年比で50%以上削減することを目指す合意に署名した。また合意では、CO2排出量をゼロとする...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。