スウェーデン学士院の不祥事で新展開

ノーベル文学賞の選考機関として知られるスウェーデン学士院(アカデミー)を巡る不祥事が12日に新展開を迎えた。ダニウス常任書記長(女性)が解任された。
アカデミーは、委員である女流詩人フロステンソン氏...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。