欧州中銀(ECB)、利上げを巡り内部で対立

仏経済紙レゼコーは4月13日付で、欧州中銀(ECB)が3月7日と8日に開いた理事会の議事録を引用し、金融緩和の出口戦略を巡り、理事の間で対立が増していると報じた。同紙によれば、理事の間では、相対的な生...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。