独政府、既存ディーゼル車の改良に向けた基金を検討

報道によるとドイツ政府はすでに使用されているディーゼル車のうち、最新の排ガス規制「EURO6」に適合していない車種に尿素SCRシステムを搭載して改良することを計画しており、その資金源として50億ユーロ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。